忍者ブログ
サラリーマンまさまさの機材編です!アーティストの使用機材、イチオシの機材を紹介しています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん、こんにちわです
今回は、『ACIDMAN』のギターボーカル(GT&VO)、
大木さんの使用エフェクターを紹介します!!


~歪み系~

TUBEFACTOR ( HUGHES & KETTNER)』


2チャンネル仕様の真空管オーバードライブ。
ブースターとしても、オーバードライブとしても使え、ナチュラルで太い歪みが特徴。
ベーシストにも人気の高いモデル。


BIG MUFF PI ORIGINAL (ELECTRO-HARMONIX)


かなり攻撃的なファズディスト―ション。
その厚みとサスティンには脱帽です。


BLUES Driver BD-2(BOSS)

今、BOSSの歪み系のコンパクトエフェクターの中でも特に人気の高いBD-2。
ジャキっとした枯れたサウンドが特徴的なので、ブースターとして使用する人も多い。
特にシングルコイルのピックアップのギターには相性◎


Micro Amp (MXR)


音を歪ませることなく、ナチュラルに音をブーストできる、定番のクリーン・ブースター。
ソロなどで音を持ちあげたいとき、歪まないのに強く太く音が持ち上がります。


~モジュレーション系~

SUPER Chorus CH-1 (BOSS)


何と言っても音抜けの良さが高評価のコーラス。
ギターのカッティングようなプレーに最適で、音に自然な立体感が出ます。


~空間系~

DL4 Delay Modeler (LINE6)

名器をはじめとした様々なディレイを15種類搭載。
多種多様な音作りが可能で、自分好みの設定を3つまでメモリーして使うことができる。
大人気、大定番ディレイ。


~セレクター~

A/B Breaker(Sobbat)


2ループのループセレクター。
複数のコンパクトエフェクターを使用する際などに、
音痩せを防いだり、複数のエフェクターを同時に切りかえられたりと、便利な品です。


以上、今回は『ACIDMAN』のギターボーカル(GT&VO)、
大木さんの使用エフェクターを紹介しました
次回もお楽しみに!!

最後まで見てくださって、ありがとうございました

 
ACIDMAN』をもっと見るなら

『サラリーマンまさまさの音楽日和』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1




プロフィール
まさまさです。
座右の銘「急がず休まず」。
ブログ初心者ですが、ホットな音楽を紹介していきます。
お気軽に見に来て下さいな。
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]