忍者ブログ
サラリーマンまさまさの機材編です!アーティストの使用機材、イチオシの機材を紹介しています!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん、こんにちわです

今回は、『the band apart』のギターボーカル(GT&VO)、
荒井さんの使用ギターメーカー、『Fender』(フェンダー)のギターを紹介します!!

難易度の高いコードやフレーズを歌いながら弾きこなす荒井さん。
せめて持ってるギターだけでも真似したい…(笑)


Fender』(フェンダー)


アメリカに本社を置く楽器メーカーで、エレキギターやアンプが有名。
世界でも指おりのギター製造メーカー。
製造拠点が日本やメキシコにもあり、今では製造された場所にちなんで、
Fender USA』(ユーエスエー)『Fender JAPAN』(ジャパン)『Fender Mexico』(メキシコ)などと
区別して呼ばれる。
製造場所によって使用される部品も異なるので、それぞれの音に特徴がある。
是非いろいろと弾き比べて、自分の好みの『Fender』(フェンダー)を見つけたいところ!


Fender Stratocaster』(ストラトキャスター


音楽に特に興味のない人でもこのギターを見たことがある人は多いことだろう。
それほどに、エレキギターの1つのスタンダードな形として世界中で認知されているモデル。
次項で紹介する『Fender Telecaster』の発展形がこの『Fender Stratocaster』なのだが、
Fender Telecaster』に比べると、音色は柔らかい。
シングルコイルのピックアップが3つ搭載されているため、
ピックアップセレクターによってさまざまな音色をつくりだすことが可能。
くせのないオールマイティなモデル。


Fender Telecaster』(テレキャスター

前項の『Fender Stratocaster』に負けずとも劣らないほど、
現在は多くの支持者を持つモデル。
フロント(前)とリア(後)で異なるピックアップが搭載されており、
高音域が強調された硬質で澄んだ音色が特徴的。
その「ジャキジャキ」っとした音色は、カッティングやアルペジオを多用するギタリストに好まれている。
ちなみに、2010年には映画化もされた大ヒットまんが、
「BECK」の主人公コユキが使用しているのもこのモデル。


Fender Jaguar』(ジャガー


このギターもシングルコイルを搭載したモデル。
エッジのきいた鋭いトーンが特徴的だったが、
Fender Stratocaster』、『Fender Telecaster』の人気に押され、1975年には一度製造中止となった。
再生産され始めてからは、独特の機械的な見た目と音色で注目を集め、
使用しているプレイヤーも多い。


Fender Jazzmaster』(ジャズマスター


形は前項の『Fender Jaguar』に似ているが、音色は『Fender Jaguar』よりも太く、暖かみがある。
名前の通り、ジャズ・ギタリストに好んで使われていたが、
リア(後)のピックアップからはワイルドな音色も表現可能で、近年ではロック・ギタリストにも好まれている。
ちなみに、ベンチャーズはこのモデルを使っていた。


以上、今回は『the band apart』のギターボーカル(GT&VO)荒井さんの使用ギターメーカー、
Fender』(フェンダー)メーカーのギターをいろいろとご紹介しました!
荒井さんも実際に、『Fender Stratocaster』や『Fender Telecaster』などいろいろと使っています。
皆さんも、自分のお気に入りの一本を見つけて下さいね

最後まで見てくださって、ありがとうございました


the band apart』をもっと見るなら

『サラリーマンまさまさの音楽日和』
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1




プロフィール
まさまさです。
座右の銘「急がず休まず」。
ブログ初心者ですが、ホットな音楽を紹介していきます。
お気軽に見に来て下さいな。
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
アーカイブ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]